7月16日は中央式太極道定期総会&セミナーです

会員各位

 

〇NPO法人アジア文化藝術連盟 中央式太極道の定期総会があります。
会員の皆様におかれましてはぜひともご参加いただけたら有難く思います。

午前の部:定期総会
午後の部:セミナー(&講師研修会)

どちらかのみの参加も可能です。

 

〇日時:7月16日(日曜日)
(1000開場) 10:10開会 ~ 11:30閉会

〇場所:クレオ中央4F セミナーホール
大阪市天王寺区上汐5-6-25

四天王寺前夕陽ヶ丘駅(地下鉄谷町線) 1・2番出口から北東へ徒歩約3分

※総会、セミナーともに会員のみ参加可能です。

※配布資料の冊子があります。会員さまおひとりにつき一部、お受け取りください。

※いずれの場合も途中入場可能です。二重扉を開けて左手に席がございますので、空席にご着席ください。
※携帯電話の着信音をバイブレーションに切り替えていただけると助かります。

※先行生産分DVDを頒布予定です。
頒布価格は当日お知らせします。
中央式太極拳1~3段
形意拳
八卦連環掌 を予定しています。
(先行生産につき、数に限りあり)

総会終了後にブースを設けますのでそこでお求めください。

 

午後1時より、李鴻儒老師による特別セミナーがございます。

 

〇李鴻儒老師特別セミナー
1300~1500
「2人でやる太極拳=推手」体験&講習会
※参加資格は会員のみです
参加費(特別価格)¥1000

太極拳において「立禅」と対をなすほどに重要な「推手」。
立禅が静ならば推手は動。それでいて緊張感の緩和と脱力を必要とします。

推手で緊張が抜ければ実生活ではもっと開放できると思います。

今回は李鴻儒老師と実際に推手できる少ない機会です。
推手は技術よりもまずリラックスなので、経験・未経験は問いません。
推手が分からない方でも樋口・浅野・瀧谷師範がガイドラインをレクチャーしますのでご心配なく。

 

〇李鴻儒老師による講師研修会
1500~1630予定
内容「八卦游身掌」
※参加資格は講師以上
会員ならば、直で教えることはできませんが近くで見学は可能です。