裏の畑に花が咲く

市川海老蔵 「戦争なんて愚か。アメリカと北で勝手にやっとけ!日本を巻き込むな!」

歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が、軍事的衝突の緊張が高まるアメリカと北朝鮮の情勢に不快感を示した。

海老蔵は15日、ブログを更新。「ニュースみて Xデーってなんだよ、ふざけるな!アメリカと北でやっとけ 日本を巻き込むなよ!と めちゃくちゃ朝から不快です!!」とつづった。

(中略)

「嬉しいですね!こういうニュースはいいなぁ~ 戦争なんていう愚かな事はせず スポーツで国と国が争えば十分です。そう感じてもらえるような日本のオリンピックになる事を強く願います」との思いをつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-01808079-nksports-ent

 

 

「世界情勢に物申すオレ、かっこいい!」的なノリですが、歌舞伎役者の学の無さが露呈しますね・・・。

日本は以前から今現在に至るまでずっと北朝鮮問題の当事国だということぐらい、一般的な社会人ならそこそこ理解してると思ってたのですが、安全保障に興味が無い・知識がないなら黙ってればいいと思います。
太極拳 鳥居025

 

 

なにより、これが大部分の日本人の感覚でしょう。「とばっちり」としか思ってない。
低い当事者意識。平和のため努力している人々がいるお陰だからこその平穏な日々。
自分さえ良ければイイというのは仕方ないとして、国家の都合というのを理解できない。

平和と水はタダと思っている。
核の均衡の上に成り立っているきわめて不安定な社会を平和とのたまう。
ニュースも総バラエティ化していて、平和的なことを言っていればどうにかなると洗脳されて本気で信じているような気さえする。

こういうのが人の親です。これからの日本が不安です。

 

永世中立国であるスイスは、過去の歴史で幾多の蹂躙を受け、その結果、現代の街中には複数の対戦車用の「トーチカ(砲台のようなもの)」が2万基以上あります。機関銃ではなくて、対戦車用の大型の砲が設置されています。
そして完全な徴兵制。各家庭には法律による義務として、連射が可能な最新式ライフルを所持することを求められます。その上での戦争に絶対不参加の永世中立国の宣言。
どこにも加わらないけど、誰にも守ってもらえない。

物理的な面だけでも、ここまでする必要があるわけです。
もちろん自分の国を守りたい気持ちだけでも日本とは比較にならないくらい強いからこそ、です。

 

そして、気になる発言がもうひとつ。
「スポーツで国と国とが争えば十分です」

これは「代理戦争」という意味でしょうか?

 

 

近隣国で対処できないしアテにもできない、キチガ〇に刃物な無法国家をアメリカが渋々出てきてくれているこの状況。

むしろ今までの日本やオバマの弱腰外交の尻拭いをしているわけです。もっとも、戦後の妥協と放置の平和観によるものだとしたら、帳尻合わせにはちょうど良いのでしょうけど。

 

 

「太極拳」、ひいては武術というのも、大変にマクロな視点でのバランスゲームです。
健康ばかりにハマっていては上記の海老蔵みたいになるし、武に偏っていては冷静に物事を見極められない「力押し」になってしまう。

同じく攻防においても、最も合理的に心身のエネルギーを使うことが求められます。
人は、必要なところ、必要なタイミングに適切に心身のエネルギーを注げば良いのであって、それ以上でも、それ以下で、適切な結果を得ることはできません。

 

 

 

続いては残念なお話です。

行儀と素行の悪さ、何も生み出さず、すべてを食らいつくす、世界でも嫌われている民族トップクラスの中国人ですが、とうとう堕ちるところまで堕ちてしまいましたね。

 

中国人の女2人を指名手配 明治神宮に液体 2017/04/13

今月、東京の明治神宮で油のような液体をかけられたシミが見つかった事件で、警視庁は中国人の49歳の女2人の逮捕状をとり、全国に指名手配した。

指名手配されたのは中国籍で吉林省出身の朴今玉容疑者と朴善愛容疑者の2人。警視庁によると2人は今月3日午前、東京の明治神宮の鳥居や南神門など4か所で、15回、油のような液体をかけた疑いが持たれている。
http://www.news24.jp/articles/2017/04/13/07358942.html

 

神社仏閣関係への破壊活動は某民族が多いのですが、今回は中国人でしたか。
(そのせいか、報道や仕事が早いwww)

多くの低予算の旅行代理店が人々を送り出しているせいだと思います。学や社会意識のない下層階級の人々が、世界に解き放たれるわけで。

宗教施設にまでこういうコトをするなんて。地に落ちましたね・・・・・。

 

 

※ただし、「中国朝鮮族」という説も強い。他の宗教施設を攻撃する韓国系過激派キリスト教が犯人の出身である吉林省には多い事。犯人の「朴」姓は中国には少ないこと。「中国人」と見せかける工作という可能性もある。