春のセンター祭り 

なんば市民学習センター主催「春のセンター祭り」、無事に終了しました。
(全体的には体験&展示3/3~3/11、発表会3/12)

http://osakademanabu.com/namba/

 

太極拳 センターまつり

毎年、このセンターを利用している団体が中心となって体験や作品展示、舞台発表などを行います。
センターの人が段取りを組んでくれるのでとても助かります。

中央式太極道は昨年に引き続き、体験と舞台発表に参加しております。

 

「太極拳体験会」3/9開催

今回は平日の夕方ということもあり少々参加人数が少なかったですが、内容的には体験向けにせず、いつも練習内容に近い感じで体験していただいたと思います。

太極拳 センター祭りIMG_3672

 

地味で地道な練習しかやってません。

 

 

「発表会」3/12開催

こちらの方は写真がありません。
お決まりの中央式太極拳14勢「起式~十字手」を演武。あとは個人と組み演武ですね。

一年前にもお手伝いいただいた会員の方も再び出ていただいたのですが、
前回に比べると随分と演武に風格が出てきておりました。

今回の組演武における小林先生の「野馬分鬣」は切れ味が抜群でした。
浅野師範の倒れ方がスコーンッとなり、「こんなにキレイに倒れるんだ・・・(汗)」と横で観ておりました。

小林先生もつい「無想」でやってしまった観があります。

無想:何も考えていない無の境地に近い。何気なくやる。
見せようとか、かっこよく決めようとか、倒そうとか、全く思考にない。
結果、力みも何もない状態。誰でもたまにやらかすコトがある(笑)。

 

反面、護身技見本での「ヒザ蹴り」は甘いとのご指摘を受けておりました。

太極拳 センター祭りIMG_3675

発表会の後は、遅めのランチと理事会。

カレースープの美味しいお店なのですが、私は調子に乗って標準より2段階以上辛い物をチョイスしてしまって、咳込みながら食べておりました。