五行易 超初級教室2回目 終了

五行易の初心者教室も無事に2回目が終了しました。
まり先生もお疲れさまでした。
3回目もお楽しみに。

 

中央式太極道は太極拳の功夫を積みながら五行易も学べるという、
自画自賛ではございますが、なかなかの環境だと思います。
(その気になれば水墨画もOK!)

「東洋の叡智(えいち)」ですね。

 

さて、みなさん異口同音に「難しい」とおっしゃいますが、

なぜ難しいのか?

答えはシンプル。今までやったことがないからです。

小中高、大学、仕事場etc・・・99%の人は経験がないと思います。
用語としては「年賀状の干支」や「”土用”のうなぎ」が精いっぱいでしょう。

まり先生曰く、「最近は干支も知らない若年層が増えたね~」。
そんなご時世です。

 

きっと今はまだ分からないことばかりでしょう。
しかし、積み重ねていくにつれて占事はもちろんですが、
日本の四季、行事、神社仏閣、建築物、デザイン意匠etc・・・を
また違った視点で感じることができるようになりますよ。

 

五行易教室は会員さんならいつでも参加できます。
刻限に遅れても問題ありませんが、良い席に座りたければ早く来た方が良いです(笑)。

内容は必ずしも連続しておらず、むしろ重複します。
なので毎回出席できなくても問題ありません。

 

「じっくり腰を据えて」を合言葉に精進していきましょう。