なんば本部教室ご案内

「NPO法人アジア文化芸術連盟 中央式太極道」の本部教室です。
師範をはじめ、講師も合わせて3~4人常駐。
一人ひとりの個性・体質を重視する伝統的な教授法に、
現代のライフスタイルに合わせた太極拳健康法を体験してみませんか。
肩こり、腰痛、冷えはもちろんのこと、アンチエイジングや引き締めなどの美容効果、
明日の活力を回復させるリラックスの為のレッスンも豊富です。
運動機能や感覚のリハビリ、病状快復の一助にも最適です。

また、本格的な太極拳を身につけたい方、講師になることを希望する方、
人数限定で受け付けています。

太極拳IMG_3010

【開催日程】  毎週木曜日 19:30~21:15
【場所】 なんば教室は週によって練習場所が変わります。

 

【対象】
年齢幅は広く、また初心者から上級者まで様々な段階の人が在籍してます。
基本を大事にして、気功・養生法から武術、身体操作まで日々練習しております。
また、リハビリや体質改善に頑張っておられる会員さんが最も多い教室でもあります。

【入会】
随時募集中

【会費】
◆月謝¥5000 又は、回数チケット5回分¥10000(3か月有効)
◆入会金¥5000
◆年会費¥5000(入会初年度無料)
※別途スポーツ保険代(任意)

【服装】
動きやすく汗をかいても構わない服装であれば何でもかまいません。
靴は底が平坦なもの(スニーカー等)
その他、タオルや水分補給も忘れずにご用意下さい。


※見学、体験希望の方は19:30以降にお越し下さい。
練習中であっても遠慮なくお入りください。
事前のお問い合わせはこちらから

 

 

一般に広く普及している24式太極拳。国体やアジア大会などで一躍脚光を浴びている
武術太極拳。伝統的な陳式太極拳、楊式太極拳etc・・・たくさんの太極拳があります。

太極拳IMG_2149

李鴻儒老師による立禅の指導

 

中華民国(1912~1949)~台湾由来である当会の「中央式太極拳」はちょっとだけ他とは違う太極拳です。
当時の中華民国政府による国術・国民体育研究機関「南京中央国術館」において
楊式や陳式太極拳の良いところを統合して編纂された型がベースになっております。
古伝統合型太極拳とも云います。南京中央国術館の一部門「国術教材編審委員会」によって
それは生み出されました。中華民国時代は今よりももっと戦乱の時代でした。
普及型の「国術(=中国武術)」として純粋に心身の強さを求められたのは言うまでもありません。
現代でも習得できる近しい流儀には「正宗太極拳」「九十九式太極拳」などがあります。

どちらかといえば地味で派手さはありませんが、質実剛健であり、武術(体の合理的な使い方)の
妙味をじっくり楽しめる太極拳です。
心身の強さ・・・・健康、気功、リラックス、武術。いろんな目的に応じて習得していただけます。

太極拳IMG_3236

三体式~活歩の練習

 

中央式太極道

・中央式太極拳 基本14勢
・ダルマ気功スワイショウ
・外丹功
・立禅
・中央式太極拳99勢
・形意拳・八卦掌・武器術(棍、剣)
・推手
・丹道気功(台湾由来の気功鍛錬法)

段階を追って習得していきます