しんどいと 思った時の 太極拳

春の入会キャンペーン中です。
見学、体験随時受付中です。

 

 

太極拳はがんばらないよッ

太極拳 がんばらないNEC_0068

 

要するに太極拳でやることは、

1、地球の重力に逆らわない、最小限の力での立ち方、歩法を学び、
2、呼吸と動きを一緒にすることを覚え、
3、目の前に誰か居てもできるだけリラックスし(気にしない)、
4、技をかけよう、倒そう!と思わないで「何気なく」技をかけてみる。

 

これだけです。

ちょっと補足いたしますと、

1:がんばらないで、できるだけ力を使わないで立ち、動く。

重力を味方にしようということです。
身体を筋肉でギュウギュウに引っ張って必死に支えるのではなく、
骨格やインナーマッスルを使って、もっと楽になろうということです。

2:一緒にやってしまえば、一石二鳥で楽チンです

呼吸は無意識的にも意識的にもできる生理機能です。
呼吸は地味に思えますが、多くの骨格やインナーマッスル、内臓、様々な器官の
連携でできている運動です。なので、人間の様々な動作と連携させると
すごく合理的で力の出る動きになります。

3:他人の視線はスルーする。自分が「空気」になればいいんです

太極拳は「拳」とついている以上、武術なので、
型の動きは対人が前提になっている作りです。
(※当会は組手、乱取りなどはやりません。)

人が居てても居なくても、同じように動くことが大事です。
型の最中はとにかく自分の身体の変化に注意をむけます。
そして、他人と接していても同じようにやるのです。

4:いちばんがんばってはいけない事

太極拳の技(というよりは古武術なども含めて)は、
「当てよう」「かけよう」「成功させよう」と意気込むと絶対に相手にかかりません。
そういう風になってます。
このことは、強い意識を伴う動きは無駄な力みを生じさせることに繋がります。
優しく相手にかけないとダメなのです。

 

要するに、太極拳のコツは「頑張ってはいけない」です。

あらゆる状況におけるリラックスですね。

太極拳 がんばらない41QVp4FWUlL__AC_UL320_SR224,320_

 

 

そうすると、だんだんと「自分」が分かってくるわけです。

「自分探しの旅」に行く必要はこれっぽっちも無いのです。

 

太極拳 51YTRCY93XL__SY355_

当会で「石垣島&西表島合宿」は実行・開催されるのであらうか?
絶対に太極拳の練習しない自信があります。

 

健康であるとか護身であるとか、いろいろ目当てはありますが、太極拳の目的は「知る」こと。

姿勢、動かし方、重心、軸、体内、呼吸、気配、力の流れ、様々なノウハウetc・・・。

そして最大の目的が「自分」を知ることです。

「知る」ことは頑張らないといけないの?
がんばらなくていいんです。

コツだけ書いちゃいますと・・・・「空っぽ」にすると、勝手に入ってきます。
先入観、思い込み、プライド、損得、今まで覚えたこと・・・。
それらを一時、手放すのです。

 

喜怒哀楽の感情変化、外的ストレスによる揺らぎ、心身の軸のズレ。
ああ、自分の身体や心はこんな風に反応し、揺らいでいるのだな、と。
そして、欲望の「足る」を知り、未来を憂えず過去を悔やまない「今」を知り、
他との比較ではない自分の「内」を知ります。