「丹道気功」  身体変化と気づき

およそ2か月前に開催された「丹道気功」に参加された会員さんからの有難いレポートです。
2か月間の身体変化、気づきなどをまとめていただきました。

太極拳 丹道025

 

講師陣としても、たいへん参考になる内容です。

〇参考記事

丹道気功(2017/01/16)
丹道気功補足(2017/01/18)

丹道気功、終わりました(2017/02/21)

〇会員さんのデータ
女性
他流の太極拳経験者
当会では在籍半年以上、その他セミナー参加あり

****************************************

 

丹道気功レポート   2017.5.8  

2017.2.21~5.877日間)

 

〇丹道気功を毎日続けていると、何か変化があるのかな?という
軽い気持ちで続けてみることにした。

概ね、起床後~午前中に行う。
始めは順序などプリントを頼りに行うが、慣れてきたらプリントを
見ずに行う。 時々間違えたり抜かしたりしている事も
あったが、気にせず、とにかく毎日続けてみる。

〇身体の変化や気付いた事

3日目
血行が良くなる感じでいつもよりスッと行動できた

11日目
胃が少し痛かったが、終了後、楽になった

12日目
なんとなくだるかったのが、気分がスッキリしてきた

14日目
朝食後に行ったら身体がポカポカして腸がぐるぐる鳴った

16日目
回数を数えることに集中せずとも、テレビを見ながら数えていた

17日目
フルセット20分くらいかかっていたのが15分くらいになった

 

※もしかして太極拳の時に脱力するが意識を入れておく
感覚を得ることができるのか?と思った。教室でこの事を
話すと、そうですよ、と教えて下さった。

21日目
洗顔後、いつもより肌がツルッとした感じだった

33日目
No.14後に白湯を飲んだ時、胃に流れていった時の
姿勢は虚嶺頂頸で含胸抜背の時かもしれないと思った。
又、自分の身体全体を認知する、思いを寄せる事かも
知れないと思った(丹道気功をする事は)

注:No.1~4は丹道気功の功法の順のこと

35日目
立って白湯を飲んでみたら、(姿勢も気をつけた)胃に流れ
た時に髪の毛が逆立つような頭皮がムズムズするような
感じと、手足の指先がしびれるような感じがした。

41日目
寝不足の時は白湯も飲みにくかった

53日目
座禅組んで白湯を飲む。仙骨をたてて下丹田を
見るような姿勢にすると白湯がスーッと流れた。

57日目
両腕がざわざわした

63日目
教室でスワイショウ(腕が前後に揺れる)は30分続けたら
あとは丹田から揺れるままにと教わる。その時に
自分の上丹田、中丹田、下丹田に気付いた感じがした。

64日目
この日は皮膚だけでなく触った瞬間に「あ、筋肉」
「あ、骨」「あっ、内臓」と感じた気がした。

67日目
顔に触れ、顔の中身を感じた気がした。

77日目
G.Wは殆ど省略モードで行っていたが、久しぶりに
きちんとフルセット行うと、緊張感が緩んで楽になった。

 

※座禅での瞑想は行わなかったが、今度は
気功と合わせて生活に取り入れてみたいと思う。

 

(原文ママ)

**********************************************